MENU

やっぱり天然系、癒し系女子は鉄板!

おっとり、不器用、ドジっ子、このような要素の女の子は同性からはちょっと敬遠されがちです。でも、この天然ぽい感じ、抜けている感じが男性には好感を持たれる傾向がやはり強い!
それは男性の心理に「守ってあげたい。」「心配だ。」などの保護欲求や征服欲など自分がコントロールできそうな女の子を好むからです。
がさつだったりテキパキした女性は自己主張も強く、ナイーブな男性にはあまり好まれない部分があります。はっきり断られることや拒否する女性も男性は傷つくことを怖がるので避けます。
なので、やさしい、受け入れてくれるおっとりした女性を選ぶわけですね。

 

素直で真面目な性格の女の子

天然、癒し系の女の子は、基本裏表がない素直で正直な人が多いです。
男性の誘いにも、断るではなくなんとなくで来てくれそうな雰囲気を持っています。
もし、断られてももう一回誘えば…の様に誘いやすい男性を傷つけないものを持っています。そして遊んでも当たり障りなく接してくれるのも彼女達のすごい所。

 

これが性格のきつい人だったら、「無理です。」「ごめんなさい。」などとはっきり断られてしまうイメージを男性は持ってしまいます。なので初めの一言が出せない状態になるんですね。
しかし、天然、癒し系の女の子は素直で従順で見た目もおとなしそう。
大人しい女性は結婚も早い傾向がありますね。男を立てたり、尽くしたり、支える能力が高いので彼女にしたい、ずっといたいと大切にされるのでモテやすいんですね。

 

理屈っぽい男心をくすぐる

男性はなにかを語ったり教えるのが大好きです。
コーチや教師、監督などほとんどが男性ですね。そして女は教えられるのが大好き。習い事、お稽古は男性の数倍です。
天然、癒し系の女の子は素の性格なのかアホっぽいのかはわかりませんがなんせ男性を調子づかせるのが得意です。
早い話、男は女から頼られたい!弱々しいや危なっかしい人だからこそ一緒にいなきゃと思うのでしょう。
女性は大人な包容力で包まれたいと本能的に考えているわけです。
年上の男性と若い女性が付き合っているのもこれを考えれば一目瞭然ですね。

 

終わりに

何でも知っていて知識の豊富な女性、しっかりした女性より、何も知らない白いキャンバスの様なぼやっとした女の子の方がやはり男性は本能的に満たされるんですね。
だからといって馬鹿っぽい感じになれとは言いません。
でも、男性のこの本能を知って置くことで、理屈っぽいなとおもった時にでも「すごーい!」などの一言で男性は気分よく話す。や、ちょっとだけどじな部分を見せるのも天然、癒し系から学ぶポイントなのかもしれないですね。