MENU

ピュアな心が男心をくすぐる

今では普通の主婦の私。
でも、振り返ると、独身時代はなぜかとてもモテていた。
私を好きになった男性たちのことを振り返ってみると、だいたい同じ理由で私に惹かれていたように思う。
まず、まったくモテようとは思わずに接していたこと。
女の子と話すように何も計算せず、普通に振る舞っていた。
よく、男の人を振り向かせるためのテクニックなどの本があるけれど、だいたいそんな本に書いてあるようにしようとすること自体が不自然なこと。

 

どこかで、自分が出ちゃうと思うよ。
よく、魔性の女とか言うけれど、多分その人たちは何も計算していないと思う。
誰かのまねもしていないと思う。
私の場合は、見た目と実際に話した時の印象が全然違うと言われていた。
もちろん、男女両方から。
別におもしろい事もしていないのに、おもしろいとも言われていた。
やっぱり意外性って大事なのかも。

 

何も構えずに話すので、男性から見たらもしかして好意を持ってくれているのかと、勘違いした人も多かったみたい。
男の人って、そう思うとけっこうその子が気になったり、好きになったりするのかな。
構えてないから、アタックもしやすいらしい。
でも、どんなにアタックされても、まったく落ちない

 

落ちそうで落ちない。
これがまた、燃えるみたです。
そんな私も純粋ゆえに本当に好きな人には、普通に接することはできなかった。
だけど不思議なもので、みんなのアイドル的な男の子で、雲の上の存在だから自分と付き合うなんて考えられない人には、純粋に向かって行った。

 

まさか相手にされると思わないので、アイドルに言うように面と向かって好きって言えた。
すると、驚くことにそんな人が振り向いてくれるんだな、これが。
今思うと、まっすぐに向かうその純粋さに打たれたのかな。

 

よく言うように、男の人って単純だから、わかりやすくまっすぐなほうが伝わるのでは?
「おまえの良さは、その何も計算していないってわかるところだよ。」とかよく言われた。

 

あと、多少のわがままもよかったみたい。
これも、計算してできるものじゃないと思うから、度を越したらダメだと思うけど。
でも、一部の女の子からは嫌われていたと思うよ。
この計算のなさが、嫌な女に見えたんだと思う。

 

だけど、女友達は多かったよ。
今でも付き合っている長い友達はたくさんいる。
それと、結婚してからはライバルと見られることもなくなったからか、同性から嫌われることもなくなった。
そういえば、既婚者からは、「奥さんには会わせたくないタイプ。」とも言われた。
1番言えるのは、やっぱり計算せず本当の自分をどれだけ素直に出せるかが、カギなのでは?